カルドメック 通販

定期的な健康診断(30代/女性)

動物好きの人はこの世界にたくさんいます。特に私たちの生活でも身近に感じられる動物には犬や猫です。どちらも室内で一緒に生活できることもあり比較的飼いやすいです。しかし、可愛いというだけで動物を安易に飼うことは許されません。動物を飼うということは、その動物の命を預かり寿命がくる最後までその動物を幸せな環境で育てていくという重大な役目があることを忘れてはいけません。

 

私たちの生活でも最も身近な動物の犬には、フィラリアというお腹の虫が寄生することがあります。春から秋にかけて多くなる蚊によって媒介されるため予防する必要があります。フィラリアが寄生してしまうと最終的には命を落とすこともあるので犬を飼い始めた時点で予防する必要があります。市販でも予防薬は売られていますが動物病院などの医療機関で購入することをおすすめします。フィラリア予防薬には、外用薬タイプとお薬タイプ、小さなお肉の塊のようなカルドメックチュアブルがあります。

 

飼い主やワンちゃんによってあげやすいタイプを選ぶと良いですが比較的カルドメックチュアブルは犬にも薬という認識がなくおやつ感覚であげれるため人気です。実際に私が愛犬に飲ませているのもこのチュアブルタイプです。私の愛犬も大好きでおやつを貰う感覚であっという間にそのまま食べています。小型犬などの小さなワンちゃんは小さくちぎって口に入れてあげると良いです。

 

フィラリアは蚊で媒介されるため蚊の出始める時期と蚊が出なくなった1ヶ月後くらいまで1ヶ月に一回決まった日にちに飲ませることで予防することが出来ます。その際は、必ずカレンダーに飲ませる日にちに印を書いて忘れずに飲ませるようにしています。

 

カルドメックチュアブルは、インターネット販売でも市販でも売られていますが、私は動物病院に足を運んで1ヶ月ごとに購入しています。その際に、犬の健康状態を獣医師に見てもらうようにしています。忙しいとなかなか犬の健康状態をチェックすることが出来ないので、フィラリア予防薬を取りに行く時についでに診てもらうと、怪我や病気の早期発見につながることもあるのでおすすめです。

 

犬は人間と違い言葉で痛みや健康状態を伝えられないので、定期的に動物病院で健康診断をしてもらうことが大切です。とはいっても、1ヶ月に一回フィラリア予防薬を購入するために動物病院に行くことも出来ないので、忙しい時はまとめて購入しています。蚊の出始める5月に12月までの分をまとめて購入することも可能なのでおすすめです。